まんが おかざきのれきし 第1巻

top007.jpg

作品解説 もくじ ※ネタバレ注意!

―――

ごあいさつ

かつて東海道には、岡崎宿と呼ばれる宿場がありました。行き交う旅人や町に暮らす人々で、大層にぎわっておりました。
そんな岡崎宿のにぎわいを、ちょっとだけのぞいてみましょう。
4コマまんがとAR(拡張現実)を手に携えて、まちあるきを楽しみながら自分だけの岡崎宿の物語を作ることができます。気づいたら前よりもちょっと歴史に詳しくなっていること間違いなし。テストには出ないけどためになる?"なんちゃって"歴史まんがです。

―――

やってみようAR

  1. 「まんが おかざきのれきし 第1巻」のpdfファイルを紙に印刷するか、もしくは印刷された現物を入手して、「あそびかた」に記載されている通りに紙を切り取ります。
  2. App StoreまたはGoogle Playから、アプリ「Aurasma」をダウンロードします。紫色で「A」をモチーフにしたアイコンが目印です。
  3. アプリをダウンロードしたら起動します。位置情報取得についての確認画面が出ますが、今回は使用しないので「許可しない」を選択してください。
  4. 右にスワイプして最後の画面になったら「skip」を選択してください。
  5. カメラが起動して7つの白い丸が画面に現れたら、画面下部中央にあるアイコンをタップしてください。

    setsumei01.jpg
  6. 画面下部にある虫眼鏡のアイコンをタップし、検索窓に「aneko」と入れて検索します。検索結果が出てきたら、「aneko's Public Auras」を選択してください。

    setsumei02.jpg
  7. 「aneko's Public Auras」の画面になったら、右上の「FOLLOWING」をタップしてフォローします。文字の横にある丸が○(塗りつぶされていない丸)から●(塗りつぶされた丸)になればフォロー完了です。画面下部中央の四角形のアイコンをタップすると、カメラが起動して7つの白い丸が現れます。
    setsumei03.jpg
  8. まんがの表紙(下の画像 クリックすると大きくなります)にカメラをかざしてください。
    top007.jpg
  9. 最初は画面上で7つの白い丸が動いていますが、しばらくすると二重丸が画面に表示されます。そのまま端末を動かさずに待つと、ARが現れます。
  10. ARが現れた後、画面下部中央にあるカメラのアイコンをタップすると、写真が撮影できます。
  11. 切り取った4コマまんがの3コマ目と4コマ目が画面に入るように、Aurasmaのカメラ画面を4コマまんがにかざすと、ARが現れます。カメラのピントが4コマまんがにあうようにするのがポイントです。
    好きな場所を4コマまんがの背景にして、いろいろなお話を作ってみましょう。
  12. また、4コマまんがの裏面にAurasmaのカメラ画面をかざすと、解説ページへのリンクが現れます。リンクをタップすると、解説ページに移ります。

―――

ファイルダウンロード

pdfファイルをダウンロードできます。個人で楽しまれる範囲においては、ご自由にダウンロードして遊んでください。

紙媒体またはデジタルデータかを問わず、下記の行為は禁止します。

次の場合はお問い合わせください。

なお、地図の作成にあたり、地図データはOpenStreetMapを利用しています。そのため、地図の部分に関してのみOpenStreetMapのライセンスに従います。詳細はこちらからご確認ください。

画像をクリックするとpdfファイルが開きます。